このページの先頭です

TSUKUROトップ つくろの途中 「白あえベース」を 多くの組合員に使っていただくため、 改善することになりました。【Vol.1】

つくろの途中

「白あえベース」を 多くの組合員に使っていただくため、 改善することになりました。【Vol.1】


「白あえベース」とは…

なめらかにすりのばした豆腐にねりごまを合わせて、にんじん、こんにゃく、しいたけを加えています。茹でたほうれん草などお好みの青菜を混ぜるだけで、風味豊かな「白あえ」を簡単に作ることができます。

和食のお惣菜が手軽に作れる「白あえベース」は、リニューアルなどの商品改善を繰り返しながら10年以上、組合員に支持されているロングセラー商品。2016年にリニューアルをしてからも人気の商品でしたが、ここ1、2年ご利用数の伸びが少なく、「水っぽさが気になる」「甘味が強い」などの声が寄せられていました。

「これは再度改善の必要があるのでは‥」と考えた日配商品部では、「うちモニ」(※1)を通じて組合員にアンケートを実施して、現在のニーズと改善点をリサーチしました。
(※1)うちモニ:九州・沖縄7生協で約1000人の組合員が登録している在宅モニター

◎うちモニアンケート結果◎

【対象生協】

エフコープ、コープさが生協、ララコープ、コープおおいた、生協くまもと、生協コープかごしま

【アンケート回収率】

84.0% (767/913)

【年代の割合】

20代以下…10.2%
30代…21.5%
40代…22.2%
50代…23.3%
60代以上…22.8%

【アンケート結果】

Q「白あえベース」の使い勝手はどうですか?

良い…41.7%
やや良い…42.9%
悪い…6%

〈ご意見〉

「あと1品欲しい時に重宝しています」「冷蔵庫に常備しています」
「豆腐の水切りをして他の具材を茹でるなどの手間が全くないのはすごくありがたい」

〈分析〉

「やや良い」も含むと8割強の方が「良い」との評価。
現行品の良さは残しつつ、ポイントを絞ってのリニューアルをする必要がある

Q味わいはいかがですか?

【豆腐】
●食感
ちょうどよい…72.5%
柔らかい…26.9%
硬い…0.7%

〈分析〉
水っぽさを解決すれば柔らかさも改善されるのでは?

【具材】
●量
ちょうどよい…70.4%
少ない…27.2%
多い…2.3%

〈分析〉
3割弱の方が少ないとの評価。ここも改善のポイント。ベースではなく具材を増やしてボリュームを出してはどうだろうか?

【全体】
●味付け
ちょうどよい…65.4%
甘みが強い…28.6%
甘味が弱い…6%

「少し甘みが強いかなと思いました」
「もう少し甘みが控えめの方が具材の味が分かると思います」
「私が九州出身でないからか、甘さが気になりました」

〈分析〉
自宅で足した具材との組み合わせにもよりますが、「甘さ」は改善すべき項目。

◎水っぽさ
特に気にならなかった…76.1%
気になった…23.9%

「お弁当に入れたいのでもう少し水分控えめを希望」
「全体的な味に関しては非常に良かったが、水っぽさは気になりました。水っぽさとなめらかさは相反する部分があるが、上手く改善すれば理想的な商品になると思います」

〈分析〉
やはり水っぽさは気になる点。もう少し工夫したい。

◎追加して欲しい具材アンケート
ひじき…403名
れんこん…256名
ごぼう…158名
しめじ…81名
まいたけ…56名
その他…67名

〈分析〉
使い勝手やアレルギー食材に配慮すると品数を増やすかどうかは検討が必要。現状の具材についてはよりおいしく工夫したい。


多くの組合員のご意見を元に、
今回の改善点が見えてきました。

【改善ポイント】
●使いやすさはそのまま
●水っぽさと甘味を抑える工夫が必要
●具材を追加or増量

もっとおいしい「白あえベース」を目指して
リニューアルのスタートです!
Vol.2へ続きます。

# 白あえベース の他の記事

最新記事

惣菜研究所
くらしにまつわる知恵、ぎゅっと集めます。SATETO